GRINDING-ORIGINAL

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GRINDING Kustom Room Part:2

yukaita.gif

electric000.gif

anaume.gif

部屋改造のPart:2(電気工事と床解体…)になります。
まず部屋の畳が全部で11枚あります。部屋が9畳でベット(2個)の天板が畳だった為+2畳です…。
今回部屋の改造に当たって、使いやすく尚且つ快適にお金をかけずにやるのが目標です。
多少ゴミ捨てにお金かかるのは仕方が無いですが、極力リサイクルしようと思っていました。
ですが、さすがに畳は使い道が無い為、大型ゴミで破棄しようと畳の破棄金額調べると…。
産業廃棄物の為一畳¥1500…×11畳¥16500!
いきなりゴミ捨てにこんなに金額かかるのは躊躇してしまい考えた末…
畑をしている方々に肥料として譲る事に。昔の畳ですので1年位経てば畑の肥やしになります。
色々聞き家のお得意様のお婆さんが是非欲しいとの事でハイエースに投げ込み破棄出来ました。
これで床は板のみになりました。楽勝ジャンと思っていましたが…
簡単に考えていたけど後々問題に…。

話は変わりその後、まずは壁破った際に出来た隣の部屋だった境目があらわに…
家がなんせ古い作りなので、変な所にコンセントがあったり、配線がむき出しになっていたり…
配線も自分でやろうと思っていたら嫌な記憶が脳裏に…
自分は何度か感電して倒れた事があります…。
その事を親父に話すと親父もだそうです…。
また、古い家なので配線もメチャクチャになっているらしく渋々知り合いの街の電気屋さんに…
ON/OFFのスイッチと部屋の境目に照明ソケットと電気コンセントを増設。
付けたい照明がプロペラとリモコン付の重い照明なので重さに耐えれる様に部屋の端から端まで
垂木を入れてあとは電気屋さんに配線通してもらい完成です。

街の電気屋さんに諭吉を一枚取られましたが、畳を無料で破棄出来たので+-で言えば+です。
そしてこの日は畳捨てと電気関係の下準備をして1日が終わりました…。

(次 床解体に続く…)

E-mail:info@grinding-original.com
URL:http://www.grinding-original.com
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/01/19(月) 23:01:47|
  2. GRINDING WORK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GRINDING Kustom Room Part:3 | ホーム | GRINDING Kustom Room Part:1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grinding.blog101.fc2.com/tb.php/266-56fcf6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

GRINDING

Author:GRINDING
Yes Come on YES!!
http://www.grinding-original.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Number of visits

GRINDING QRコード

QRコード

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。