GRINDING-ORIGINAL

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『japan』に負けました…。

kanban ura

何が負けたって…。『漆』にまけました…。
メチャクチャ痒いです。特に両腕と性器が…。
とりあえず、週明け病院に直行するしか治らないようです。
恐るべし、『漆』…。

名称
うるしの語源は「麗し(うるわし)」とも「潤し(うるおし)」ともいわれている。
漆器は日本を象徴する工芸品。
漆に対応する英単語は japanese lacquer (大文字のJではない)だが、
磁器を china ware または china と呼ぶのに対応して、
漆器を japan ware または japan と呼ぶこともある
(ただし文脈がないところでただ「japan」と言っても通じないので注意。

Wikipediaで調べたら↑こんな事が書いてました。
『漆』→j『apan』か…。
日本の伝統工芸に使われている塗料だけあります。
それを、この三流以下の腕を持つ塗り師見習いの自分が使ってみたら…。
最初は全然痒くならないから、(全然余裕じゃん!)と思って普通に生活していたら…。
アソコが痒い…、ココが痒い…、とあれよあれよと言う前に全身痒いです。
まぁそれは病院に行けば治るのでいいとして。

今、不景気不景気と騒がれてる世の中…本当に不景気です。
自分からやる気まで奪い、そして昼夜反対の生活をプレゼントしてくれてありがとう!
(不景気!)でも…枕をヨダレで濡らして寝ては居られません。

札幌のBroでもあり、親友でもあるお店の看板(縦70cm-横30cm)を
1ヶ月位前から製作しています。実は冬にベースは出来ていたけど、
色々重なり後へ後へとなり現場が途切れて暇な今。
しかも、みんなが嫌いな梅雨のこの湿気が多い日…『漆:japan』には最適みたいです。
そこで、自分の作品を残す為に不景気のこの最中立ち上がりました。

初めて扱う塗料ですが、ヤバ過ぎます。楽しいです。いい臭いです。勉強になります。
後は最後の仕上げの文字の純金貼りまでやっと来たので、
そろそろいいかなぁと思いBLOGに載せてみました。
BLOGネタも無いので、完成後製作工程をUPしていこうと思います。

info@grinding-original.com
http://www.grinding-original.com
スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/25(土) 16:51:25|
  2. GRINDING WORK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<痒すぎ… | ホーム | KAWASAKI GPZ750R…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grinding.blog101.fc2.com/tb.php/349-f695d07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

GRINDING

Author:GRINDING
Yes Come on YES!!
http://www.grinding-original.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Number of visits

GRINDING QRコード

QRコード

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

LINK

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。